メインコンテンツまでスキップ
バージョン: v19

$directory

ディレクトリは RESTリクエストを介したユーザーアクセスに対応します。

$directory/login

4Dアプリケーション上で RESTセッションを開き、ユーザーをログインします。

説明

RESTを介して 4Dアプリケーション上でセッションを開き、ユーザーをログインするには、$directory/login を使います。 デフォルトの 4Dセッションタイムアウトを変更することもできます。

パラメーターはすべて、POST の ヘッダー に渡す必要があります:

ヘッダーキーヘッダー値
username-4Dユーザー (任意)
password-4Dパスワード (任意)
hashed-password-4Dハッシュ化パスワード (任意)
session-4D-lengthセッション非アクティブタイムアウト (分単位)。 60 以上の値 (任意)

例題

C_TEXT($response;$body_t)
ARRAY TEXT($hKey;3)
ARRAY TEXT($hValues;3)
$hKey{1}:="username-4D"
$hKey{2}:="hashed-password-4D"
$hKey{3}:="session-4D-length"
$hValues{1}:="john"
$hValues{2}:=Generate digest("123";4D digest)
$hValues{3}:=120
$httpStatus:=HTTP Request(HTTP POST method;"app.example.com:9000/rest/$directory/login";$body_t;$response;$hKey;$hValues)

結果:

ログインに成功した場合の結果:

{
"result": true
}

それ以外の場合の結果:

{
"result": false
}