メインコンテンツまでスキップ
バージョン: v19 R8 BETA

概要

4Dモバイルプロジェクトエディターを使用すると、グラフィカルなインターフェースを使用して iOS用/Android用のネイティブなモバイルプロジェクトをデザイン・テスト・ビルドすることができます。 エディターウィンドウには、セクションビルド という 2つのタブがあります。

General画面

セクション タブの各セクションは、モバイルアプリが出来るまでの過程に対応しています:

  • 一般
  • ストラクチャー
  • データ
  • アクション
  • ラベル & アイコン
  • メインメニュー
  • フォーム
  • 公開

ビルド タブには、モバイルアプリをビルド/テストするための埋め込みツールがあります。

  • ビルドして実行
  • シミュレーター
  • プロジェクト
  • インストール

4Dモバイルプロジェクトエディターは 4D アプリケーション開発環境から利用可能です(4D Developer Pro ライセンスが必要です)。

4Dモバイルプロジェクトは、4D のデータモデルと強くリンクしています。 4Dモバイルプロジェクトを作成または開くには、それに関連した 4Dプロジェクトデータベースを先に開く必要があります。

モバイルプロジェクトの作成

親モバイルプロジェクトを作成するには:

  1. 4Dアプリケーションを開始し、モバイルプロジェクトの基盤となる 4Dプロジェクトを開きます。
  2. ツールバーの ファイル メニューから、新規 > モバイルプロジェクト... を選択します。

4Dモバイルエディターを開くには、4D Developer Pro ライセンスが必要です。

ウェルカムダイアログボックスが表示されます:

プロジェクト名

  1. プロジェクトに名前をつけて、続ける をクリックします

モバイルプロジェクトエディターが表示され、4Dプロジェクト内にモバイルファイルアーキテクチャーが自動的に作成されます。

モバイルプロジェクトを開く

モバイルプロジェクトを開くには:

  1. 4Dアプリケーションを起動し、開きたいモバイルプロジェクトの 4Dプロジェクトを開きます。
  2. ツールバーの ファイル メニューから、開く > モバイルプロジェクト... を選択します。

モバイルプロジェクト選択ダイアログボックスが表示されます。 ここには、カレントデータベースにて定義済みであるモバイルプロジェクトが一覧表示されます。

プロジェクト名

表示されるアイコンはそのプロジェクトがどのプラットフォーム向け (Andorid 用、iOS用、あるいは両方) に作成されたかを表します。

  1. プロジェクトを開くにはプロジェクトをダブルクリックするか、プロジェクトを選択した状態で開く をクリックします。

他のプロジェクトを開く

ダイアログボックスに表示されていない有効な .4dmobileapp ファイルを開くには、他のプロジェクトを開く... リンクを使用します。

危険

選択されたモバイルプロジェクトは、カレントのデータモデルと合致している必要があります。そうでない場合、モバイルプロジェクトはアップデートされるため、想定とは異なる振る舞いをする可能性があります。

モバイルプロジェクトの削除

モバイルプロジェクトを削除するには、4Dプロジェクトフォルダーから該当のモバイルプロジェクトのフォルダーを削除するだけです。

モバイルプロジェクトアーキテクチャー

モバイルプロジェクトはメインの 4Dプロジェクトフォルダー内に作成されます。

  • My4DProject (メインの 4Dプロジェクトフォルダー)
    • Mobile Projects
      • MyMobileProject
        • project.4dmobileapp
        • その他のファイルやフォルダー